スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献杯(6/27)

今日ついに「まこちゃん」こと島田さんとお別れです。

「明日になったら『あー、よう寝たぁ~』言うて起きてきいひんかなぁ」
なんて誰もが思っていたけれど、そんな思いは叶いませんでした。

まだどうしても実感が湧きません。
だけど、今日お別れなのが現実なのです。

島田さんは私達の心の中で生き続けていきます。
でも実感が伴わないのが辛いのです。

不在感というものは後になるほどパンチがききます。
私達もそうですが、
お父様お母様が心配です。
近くにご親戚が住んでらっしゃるのが少し安心ではありますが。

出棺したあともなかなかその場を立ち去れないままの私達。
泣き崩れる友人。
こんなにも愛されているのにどうしてだろう。

だからといっていつまでもここにいる訳にも行かず、
献杯へと繰り出す事に。
でも真昼間からやってる飲み屋さんはさすがにないので、
16時までファミレスで、その後すぐ横の飲み屋さんへハシゴ。

いろいろ昔の話なんかも出てきて、
ああそうやったなあと共感できる事や、
私よりずっとずっと昔からのお仲間から聞く思い出話も楽しく、
ああ、こうやって笑って送る事も大切だよね、と思う。

「マイケル・ジャクソンと会うてな、『あ、マイケルや!』て思っても、
『あ、ファラフォーセットやん!きれいなお姉ちゃんの方がええわ』て言うてるやろな」
「そやろな、そやわ絶対」
そんな会話で終わった献杯会でした。

その後は美術さんのお見舞いに向かいました。
まだ飲めないのでケーキとかお茶とか、そういうのを揃えてみました。

義理堅い彼は昨日のお通夜にも足を運んでおりましたが、
昨日に比べてかなり腫れが引いていて、
声も弾むようになり、ちょっと安心しました。
ゲネで撮った写真をスライドショーで見せてもらったり、
最後にはリヤカーに秘められていた弁天さんの実物を見せてもらいました。

メンツは杉山・谷本・得ちゃん・私の4人だったけど、
結局1滴も酒を飲まずに帰ったのが奇跡。
まあ、あたくしはその前にさんざん飲んでたわけですけど。

早くよくなってね。
そして全快のお祝いをしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

志士は溝壑に在るを忘れず、勇士はその元を喪ふを忘れず

島田さんは昔からのお知り合いなのだけど、縁があるのは最近の事。
つい2週間前に1時間程、電話で話したのが最後。
だから、実感が今だにありません。極論ですが人間はいつ死ぬかわからん。
「ごちゃごちゃ言わんと、前向きに生きていこうぜ!」
てなメッセージをもらったかのかも知れません。
プロフィール

あうんど

Author:あうんど
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。